※ ベンゾに関するご質問や体験談、ご意見等を自由に投稿ください(投稿すべきフォーラムが不明な場合は「井戸端会議」へ)

管理人さんならどうされますか?

ホーム フォーラム 減薬中サポートフォーラム 管理人さんならどうされますか?

  • このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後にベンゾフォーラム管理人管理人により1週、 1日前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1152
    アバターさくら
    参加者

    初めまして。著書購読させて頂きました。

    現在、リボトリール0.509mgを水溶液で服薬中です。水溶液変換する時に2%増薬しました(現在101.8%服用)。
    水溶液変換の時は、26日目に離脱症状が出て、一週間程続きましたが耐えて、水溶液服薬を続けています。服薬は朝夕の1日2回です。

    ベンゾショックには2回遭っています
    1度目は去年の3月、リボトリール0.25mgを6週間服用後医師の指示で一気断薬しました。強烈な不安感で1週間後に再服薬、待てば良かったのですが慌てて更に0.25mgを追加して、0.5mg服薬後一週間で安定しました(この時に主治医が変わりました)
    2度目は去年の6月、2ヶ月間安定していたので、別の医師の指示の元、1/4を減薬した所、1度目の比じゃないベンゾショックが起こり(精神症状が主)、この時も10日後再服薬、その時は増やしたくなかったので元の量で様子を見、4ヶ月で完全安定しました。
    この事から、脳は過敏な状態になっていると考えられます。

    水溶液に変えて完全安定してから3ヶ月、5/6に0.2%の減薬をして1ヶ月様子見しました。
    5/31から一週間程離脱症状が出ました。
    出た症状は、最初に少しの不安感、その後心の苦しさ、微熱、食欲不振、体重減少、不眠気味、肌のピリピリ感でした。
    その間、日常生活は何とかこなしました。
    具体的には、家事、育児、精神科デイケア通所、買い物(車の運転)、他者との交流等

    心の苦しさがとにかく辛かったです
    これを10年以上も…というのはちょっと耐え難いと思ってしまいました
    しかも、たったの0.2%でこの様な症状が出た事に落ち込みました
    後、離脱症状が約1ヶ月遅れで出るのもとても厄介です
    月0.2%で月の内1週間この辛さを耐えれば…とも思いましたが、その減薬率では一生かかっても断薬できません

    精神症状さえ無ければ他の症状は全く気になりません

    後、薬を服用している分には体調は良く困った事はありません(服用期間は1年4ヶ月です)

    管理人さんが私の立場だったらどの様に戦略を立てられますか?

    もう少し細かく刻んで減薬すれば良いのか、ロングステイを取った方が良いのか、他に方法はあるのか…悩んでいます

    マイクロピペットを使って、0.01%からの減薬も考えています
    ただ離脱症状が遅れて出るので、スロープ上に減らしたときに後でドカンと来ないか不安です

    ベンゾショックから時間が経てば脳の過敏さは落ち着くものなのでしょうか?もし落ち着くならロングステイも良いのかな、とも考えました

    色々考えて思いがまとまらずにいます

    参考にしたいので、もし管理人さんが私の立場だったらどういう戦略を立てるのかお聞かせ頂ければ幸いです。

    ご自身も辛い減薬中の中、この様なフォーラムを作って頂き、本当にありがとうございます。

    私の様な者は管理人さんからしたら甘ちゃんかも知れませんが、これから先の減薬生活の事を考えると、今回の離脱はとても憂鬱です

    ご回答よろしくお願いします

    #1153
    ベンゾフォーラム管理人管理人
    キーマスター

    拙書をお読みいただき大変ありがとうございます。

    減量0.2%の階段だとやや忍容不可能な離脱症状が1週間出てしまうということなので、私だったらおっしゃる通り0.01%にして1週間後にどの程度の離脱症状が出るか試します。それで出る離脱症状が、10年間それでもやっていけそうだと思えれば、10日~2週間ごとに0.01%づつ減らしていけばよいです。離脱症状の出具合から考えて、0.05%でもいけそうか、0.1%ならどうか、等々試してみるかもしれません。「離脱症状の発生期間が減薬してから1週間で、0.2%減量だとこれくらいの強度」と分かっているので、ご自分でいくつかのオプションを試すのが簡単そうです。

    「ベンゾショックから時間が経てば脳の過敏さは落ち着くものなのでしょうか?もし落ち着くならロングステイも良いのかな」
    → 絶対とは言えませんがそういうケースも少なくないかと思います。

    「私の様な者は管理人さんからしたら甘ちゃんかも知れませんが」
    → 確かに、クラッシュを2回も経験したにも関わらず、そこから症状を安定化でき減薬を再開できるだけでもかなりラッキーなほうなので、ご自分の運の良さにもっと歓喜、感謝しても良いかと思います。

    #1154
    アバターさくら
    参加者

    管理人様

    ご回答ありがとうございます
    私はラッキーな方なのですね!減らしにくさにばかり気持ちが行ってしまい、絶望していたのでその考えはありませんでした
    そう言って下さりありがとうございます
    今元気で居る事、日常生活が問題無く送れている事にもっと感謝しないといけませんね

    私は、離脱症状が1ヶ月遅れで出ます
    なので、離脱症状を確かめるのにも時間がかかりますが、やはり0.01%で始めてみたいと思いました
    0.2%でやや認容不可な離脱症状が1週間出た事を指標に、もっと細かく刻んで徐々に減薬率を上げたり、減薬回数を増やしたり、挑戦していければと思います

    ご自身も減薬中な中、丁寧にご回答頂き本当にありがとうございました
    とても参考になりました

    0.01%からの出発は、断薬までの時間を考えると気が遠くなりそうですが、少しでも進んでいれば途中で閾値が変わったり、今悩んでいる精神症状が消えてスピードアップ出来る可能性もありますもんね

    絶望ばかりせず、希望を捨てないで頑張ろうと思います

    管理人さんの減薬もつつがなく進む事、お祈り申し上げます

    また何か道の途中で悩む事があった際は相談させて下さい
    よろしくお願いします

    #1155
    アバターさくら
    参加者

    追記

    Amazonのレビュー、書かせて頂きます
    夫のアカウントで購入したので、夫名義のレビューになってしまいますがご了承下さい

    #1156
    ベンゾフォーラム管理人管理人
    キーマスター

    はい、また投稿ください。
    レビューの件ありがとうございます!

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。